2013年07月28日

犬と外出 キャリーバッグ選び

夏本番。
暑いし、湿気も多く、家の中が最高!
こんな風に考えてしまうほど、毎日あつい日が続きますね。
しかも、急に豪雨が襲ってきて、びしょぬれになったりします。

でも、開放的になるのが夏。
どこかへ出かけたいと思っている人も多いと思います。
ただ、飼い犬を家に置いておくのはしのびないと考えるのが愛犬家の常。
そんなときに犬のキャリーバッグが活躍しますね。

近場ではなく、遠出しようと考えている人にとって自動車を使うのは当然だと思います。
そうすると、車の中で使えるキャリーバッグも必要ですね。
最近ではそのあたりを考慮した犬用のキャリーバッグが販売されているので、愛犬に適したキャリーバッグを見つけて楽しく夏を過ごしたいですね。

こちらで犬用キャリーバッグをチェックしてみてはいかがですか。

犬用キャリーバッグ

ニックネーム kazu at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

犬の写真をアナログフィルムで撮る

デジカメで犬の写真やペットの写真を撮って楽しんでいる人が多いですね。
私も家族の写真を撮るよりも、犬の写真を撮っている方が多い気がします。

犬のちょっとしたしぐさや表情が可愛らしくて、記録に残しておきたい。
まあ、そんなに大げさに考えることなく、気がつけばカメラを犬に向けていますね。

お気に入りのデジカメで写真を楽しんでおりましたが、息子の結婚を機に、息子に愛用しているデジカメをお祝いにあげてしまいました。
もともとフィルムカメラを愛用していたので、次のデジカメを買うまでに休眠中であったフィルムカメラを出してきました。

昔の一眼レフカメラ何ですが、ずっしりとした重さで、風格さえ感じます。
昔は撮影時にすぐに写りを確認するなんてことができませんでしたから、シャッタースピードや露出を慎重にセットして撮影したものです。
でも、それが今となっては新鮮で、妙に愛着が出てきました。

さっそくフィルムを入れて撮影し、近くのキタムラで現像に出したんですが、値段が大幅に上がっているんですね。
びっくりしました。

需要が少なくなっている分、高くなっているんでしょう。
もっとショックだったのが、もうすぐ現像も受けなくなるとの話。
アナログのカメラが使えなくなる!そんなショックを受けました。
続きを読む
ニックネーム kazu at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

犬の写真の撮り方

犬と一緒に遊んでいると、この瞬間を残しておきたいと思う事がよくあります。
カメラがあればすぐに撮影すればいいんですが、手元にカメラがない場合、悔しい思いをする事が多いですね。
そこで、自分用のコンパクトなデジカメを買ったんですが、いざ撮影しようとすると、なかなかお気に入りのポーズをとってくれない。
人間ではないので当たり前かもしれないですね。

餌を欲しそうに恨めしそうな目で餌入れの器の前で寝そべる姿を望遠で遠くから撮影しました。
近くまで寄ると、すぐに愛想をふりまいて近付いてくるので、望遠がきくデジカメはペット撮影には最適ですね。



何を考えているのか分かりませんが、「おやつをあげるよ」と声をかけるとすぐにとんできます。
あいかわらず食いしん坊の「華」です。



ニックネーム kazu at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

心を支える犬の存在

地震発生から1週間が経ち、被害の深刻さが拡大していて胸が痛みます。
私は関西に住んでいるので、直接の被害には合わなかったんですが、神戸の震災の時には知人が家屋の倒壊で亡くなって悲しい思いをしました。

当時ボランティア活動にも参加しましたが、計画通り進まず、本当に自分の力の無さを嘆きました。
しかし、そんな悲嘆に明け暮れていた中で、みんなの顔に少しずつ笑顔が戻り始め、連帯感が生まれ、今の復興につながったと思います。

今回の被災者の皆さんも、私達が想像もできないほどの苦しみの中にいると思いますが、1日でも早く笑顔が戻ることを心からお祈りしています。

私が苦しいとき、非常に大きかった存在が愛犬です。
犬などのペットは、癒しの効果が非常に大きいと思うんですね。
今回の震災で肉親を失った方はたくさんおられます。
愛するペットも失った方が多いのではないでしょうか。
生活も出来ない状況で、ペットどころではないという意見の方もいますが、阪神大震災時に心のケアがどれほど大事か、痛感しました。

もう少し落ち着いたら、犬たちが被災者の皆さんの心の支えのひとつになってくれると思っています。

関西でも被災者の方々の疎開を受け入れる動きが広まっています。
こちらの方へ来られたら、私も微力ですが何かお役に立てるような動きを始めたいと思っています。


タグ: 地震
ニックネーム kazu at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

犬と一緒のお正月

hana2011-3.jpg

皆さん 明けましておめでとうございます。
年末から新年にかけて、各地で大荒れの天候だったようで、こちらでも除夜の鐘の音を聞いてから後も、すごい風で、1日の天気が心配でしたが、降水確率50%だったのに、朝起きてみると晴天。
気持ちのいい青空が広がっていました。
今年は何かいい事がありそうな..。

さっそく華を散歩につ入れていきましたが、犬にとってお正月はそれほど目出度い事ではないのでしょうか。
いつもと変わらぬ散歩風景。
せっかくなので散歩の途中で写真を撮ってあげました。

家に着いてからお節料理。
華にもおいしいおやつをあげて、いよいよ新年のスタートです。


タグ: 散歩 お正月
ニックネーム kazu at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

冬場の犬のシャンプーと後処理

犬は元気に外を走り回る。
運動の好きな犬ならなおさらのことですね。
我が家のボーダーコリーも、生まれながらの性質で、走ることが大好きです。
庭で自由に遊ばせてあげると、なかなか家の中に入りたがらないので困ることもあるのですが、天気の日はできるだけ外で遊ばせようと思っているのですが、その後がちょっと大変。
部屋の中で飼っているので、毛についたほこりや泥をきっちりと落として部屋の中に入れるようにしています。
しかし、あまりに汚れがひどい場合にはシャンプー。

犬によってはシャンプーが好きな子もいると思いますが、我が家の「華」は大のシャンプー苦手。
ひと苦労してシャンプーするんですが、その後の毛の乾燥やブローが大変なんですね。
特に冬場は寒くて、早く乾かしてあげようとこちらも必死です。

バスタオル、小さいタオルなどを使って、水分をできるだけ早く吸収しながらの作業なんですが、けっこうな労働になります。
そこで見つけたのがこれ。
作業がすごく楽になりました。
一度試してみる価値はありますよ。



ニックネーム kazu at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

トマト好きな犬は暑さに強い?

今年は熱すぎて、海水浴や外のプールで楽しむ人が減ったというニュースが新聞に載っていました。
本来夏の好天気が続けば海水浴客は伸びるはずなのに、かえって減少するというのは、凄まじい暑さなんですね。
たしかにこう暑いとエアコンの効いた部屋の中から出るのが億劫になります。

我が家のボーダーコリー「華」は去年夏ばてしてしまって、食欲がなくなってしまったんですが、今年はこれほど暑いのに、今のところ夏ばてはしていません。適度にエアコンをつけたり、飲み水に時々氷を入れてあげたりしたのが良かったのかと思いますが、まだまだ気が抜けません。
例年だとそろそろ朝夕が涼しくなってくるのですが、今年は夏の終わりがまだまだ先のようですね。

毎年、家の小さな庭で毎年きゅうりやトマトを植えて収穫をしていますが、今年は暑すぎて収穫が減りました。
「華」はトマトが大好きなんです。
トマトをとりに行くとすぐに尾を振ってついてきます。
小さいの口にほりこんであげると、大喜び。
もともと野菜が好きな犬なんですが、特にトマトは大好物なようです。
トマトの栄養が夏ばてを防いだのかもしれないですね。


ニックネーム kazu at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

ひどすぎる飼い主のマナー

奈良公園の鹿が矢を撃たれて死んでしまいましたね。
なんでこんなバカな事をする人がいるのか、信じられない思いでいっぱいです。
憤りを感じて外へ出てみると、玄関の前で大きな犬のウンチが2つ。
なんでちゃんと処理していないのと、ここでも怒り心頭。
今日は何だかついていない日なのか、いやなことがたて続いておこりました。

最近、犬の飼い主のマナーが悪くなっているような気がしてなりません。
犬のおしっこやウンチだけではなく、リードをつけずに散歩している人、公園の砂場で犬を遊ばせている人など、最低限のマナーを守る事ができていない飼い主が多くなっていないでしょうか。

犬が好きな人ばかりではありませんから、犬が嫌いな人、犬が苦手な人にとっては、顔をしかめたくなるような飼い主のマナーの悪さです。
飼い主の肩身が狭くならないよう、気持ち良くマナーを守って犬を飼いたいものですね。


ニックネーム kazu at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

犬の笑顔を写真に撮りたい

犬の写真を上手く撮るのはセンスの問題と言われてしまえばそれまでですが、コンパクトデジカメをデジタル一眼レフに変えれば、それなりに上手く見えるのかなと思って、前から機種を選んでいましたが、今日ネットで購入を申し込みました。

そんなに高額なものは買えないし、でもそこそこ人気のあるデジタル一眼レフとの希望を持っていたので、決めたのはキャノンのX3。
既に新しいキャノンデジタル一眼のX4が出ているので迷いましたが、機能はそれほど大幅に変更になったわけでもなく、値段が大きく違うので、旧機種にしたわけです。

商品の到着が楽しみで、うちのボーダーコリー「華」の思いっきり走り回っている姿を撮りたいと思っています。
ボーダーコリーって走る姿がとても美しいんですよ。
飼い主の思い込みですが。

今までのコンパクトデジカメでは、この素早い動きについていけず、ついついシャッターチャンスを逃してばかりいました。
今度こそ大丈夫だと思うんですが、思い通りに撮影できるかどうかちょっぴり不安もあります。

ペットの写真を撮るって本当に楽しいですね。
撮りためた写真を整理し、その時々を思い出すのも楽しいひと時です。

ニックネーム kazu at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

犬の写真の上手な撮り方

犬と遊んでいると時間の経つのを忘れてしまいます。
今年もあと少しで3月。
本当に月日が経つのは早いですね。

犬を散歩につ入れている時、携帯のカメラ機能で「華」をよく撮影します。
しかし、ボーダーコリーって、結構好奇心旺盛で、カメラを向けて撮影しようとすると、周りの音や動くものに敏感に反応し、身体を動かしてしまいます。
最近の携帯電話のカメラ機能って凄いらしいのですが、私の持っているのは2年前の物。
まあ、そこそこは撮影できますが、やはりもっと綺麗に上手く撮りたいと思い、デジカメ、できたらデジタル一眼レフカメラを買いたいなと思っています。

最近のデジタル一眼レフって安くなっているんですね。
カメラが良くなれば少しはいい写真が撮れると思っていますが、きっと写真のセンスも必要なんでしょうね。

「華」は今日もマイペースで、わたしの足もとですやすやと寝入っています。
気楽でいいな〜犬(笑)
ニックネーム kazu at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

犬と猫がいっぱいいる公園

通勤の途中に大きな公園があり、そこではたくさんの猫や犬たちがいます。
天気のいい日には、お昼のお弁当を公園に持って行き、自然と動物たちを眺めながら食べるんですが、気持ちがいいですね。
犬はたいてい飼い主といっしょ。
たまに野犬かなと思うような犬もいますが、ほとんどが飼い主と一緒にのんびり公園での散歩を楽しんでいます。

問題は猫の方なんですね。
どう見ても家で飼われているようには思えない猫がいっぱいで、子猫もたくさんいます。
おそらく公園でいろいろな人から餌をもらって増えていったんだと思うのですが、近所の家には「猫に餌をあげないでください」との貼り紙。
おそらく猫はどこでも好き勝手に入ってきますし、糞害で困っておられるんだと思います。

猫の顔を見るとあどけない顔をしていて、ついつい餌をやりたくなりますね。
犬好きの人の中にも猫が大好きという人も多いと思うのですが、私も猫は大好き。
この公園で猫の姿を見るたびに複雑な思いになってしまいます。
ニックネーム kazu at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

犬のストレス 犬のストレス しばらく留守をしている間に

台湾に1週間出張して戻ってみると、「華」がトイレのシーツをビリビリ破ったり、畳の部屋に入って畳に爪を立てたりと、急に悪さをするようになっていました。
トイレシーツを破くのは子犬の時にはあったのですが、最近ではあまりしなくなり、大人になったんだなと思っていたんですけどね。
畳の部屋は、入ると叱られるのを知っていて、自分からは入ることはなかったんですが、やはりちょっとおかしいようです。

私がいない間も家族にたっぷり遊んでもらっていたはずなのに...。
遊び足りないということはないと思うんですが、気持のよい秋晴れの陽ざしに、外で思いっきり走り回りたいのかもしれません。
家の中でちょっぴりストレスをため込んだのでしょうね。

最近体力に自信がなくなってきましたが、犬のストレス対策にちょっと一緒に走ってやった方が良さそうですね。
ボーダーコリーは走る姿がほれぼれするほど美しく、一緒に走っているとついつい見とれてしまいます。

ニックネーム kazu at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

ボーダーコリーが太り気味 犬のダイエットに取り組む

最近ちょっとショックなことがありました。
ボーダーコリーを飼っているんですが、ちょっと足を引きずる動作が続いたため、動物病院へ連れて行くと、捻挫との診断。
病気でなくてホッとした反面、体重を計られたときにお医者様から一言。
ちょっと太り気味です。
体重を3キロ落として下さいとのことでした。
けっこう犬の健康には気をつけていたつもりだったんですが、おやつをおねだりされて、その笑顔に負けてしまったのが原因だと反省しています。
ボーダーコリーが太ってしまったなんて、運動不足もあるのかなと思って犬のダイエットを計画中です。

まあ、一番は外で思いっきり走りまわって遊ばせてやることなんですが、なかなか周辺の事情でそううまくはいきません。
飼い主の体力こともありますし。(^_^;)
犬と一緒に外で遊べるおもちゃなどを探してみました。
遊んであげると飼い主のダイエットにもつながるかと、淡い期待も持っていますが、思惑通りにうまくいくかどうか。
スポーツの秋ですから、犬と一緒にスポーツを楽しみたいですね。
ニックネーム kazu at 10:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

犬用バリカンで犬のお手入れ

もう9月ですね。
今年は本格的な夏日が少なく、あっという間に夏が過ぎ去ったという感じがしますが、毛の長い犬にとって、涼しくなることはうれしいことなのかもしれません。
ボーダーコリーって結構毛がふさふさで、夏場はすごく暑そうな感じがします。
時々ハサミで毛をカットするんですが、下手なカットの仕方をすると全体のバランスが崩れてしまうんですね。
おとなしい犬なら、上手に毛をカットできるかもしれませんが、我が家の犬はけっこう動きます。
素人ではなかなかうまく毛をカットすることはできないですね。
ペットサロンに連れて行って、シャンプーとカットをお願いするのも一つの方法ですが、けっこう費用が高くつきます。
ということで、自分で犬の毛をカットする人が増えているようです。

ハサミではうまくカットできないので、何かいいものがないかと探していたんですが、犬用のバリカンってあるんですね。
犬用ですから、工夫もされており、使いやすそうです。
犬と触れ合いながら、毛をカットしてあげるのもいいのではないでしょうか。

ニックネーム kazu at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

犬の写真の整理

犬好きの人にとって、愛犬の写真を撮るのも楽しみの一つですね。
デジカメを持ってお出かけ。
いたるところで写真をパチパチ。
デジカメを持ち歩いていないときは、携帯でパシャ。
気がつけば犬の写真がいっぱいに。
家族の写真より多くなってしまっています。
まあ、愛犬も家族の一員だから、分けるのはおかしいかもしれないですけどね。

ということで、いよいよ整理しないと収拾がつかなくなってきました。
最近はパソコンのソフトも使い勝手がよくなって、ストレスなく整理ができます。
デジカメの写真をパソコンにすいあげ、同じく携帯の写真もすいあげ整理。

いったん整理が終わると、昔の写真が懐かしくなって、ああ子犬のころはこんなに可愛かったんだ、などと見とれてしまいました。
ボーダーコリーの「華」が横にいると、今もかわいいよとむくれてまいそうですが、写真を撮っておいて良かったなと感じました。

最近のデジカメは昔と違って、ペットの動きにも強く、ほとんど自動できれいな写真が撮影できますから、いいですね。


ニックネーム kazu at 18:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

犬の夏バテ対策 毛の長い犬は暑さに弱い?

梅雨明け宣言の声があちこちで聞こえ始めました。
いよいよ夏本番突入ね。
涼しいのは早朝のみ。
子供たちの登校時間には、もう通学路に熱気が満ち溢れています。

うちのボーダーコリーに限らず、毛の長い犬種は夏に弱いのでしょうか?
あれだけの毛におおわれているわけですから、暑いにも関わらず毛皮を羽織っている状態。
どれだけ暑いか想像の域を超えてしまいます。
犬のための涼しい環境を整えてあげるのは必要なことだと思ってしまいますね。

というわけで、けっこう暑さ対策はしていたつもりなんですが、最近愛犬の元気がなくなってきています。
餌もほとんど残してしまう状態。
人間でいうところの夏バテ状態、犬の夏バテですね。
冷たい水をあげるとおいしそうに飲みます。
ちょっと氷を入れてあげると、ゴクゴク飲みます。
暑いときに冷たいものが欲しくなるのは人間と全く同じです。

でも、あまり冷たいものばかりでは、本格的な夏バテになってしまうので、犬用の栄養のつくレシピでも探してみようかと思っています。
愛犬が元気がないと、こちらまで落ち込んでしまいますから。
なんとか犬と一緒に、暑い夏を乗り切りたいですね。

ニックネーム kazu at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

犬用のベッドも暑さ対策

愛犬のために犬用のベッドを買ってあげている人は結構いますよね。
かわいい犬用のベッド、見ているだけで楽しくなります。
中には人間様のベッドよりもいいのではないかと疑いたくなるようなものまで。
まあ、これは人間のひがみとして、最近の犬用のベッドは確かに品質もグレードも良くなっています。
その分、値段も高くなっているのが残念なんですが。

我が家ではゲージで寝ることが多いのですが、普段は自由にさせているため、自分の好きな場所を見つけて寝ています。
というのも、以前、犬用のベッドを買ってあげたんですが、蒸し暑い夏に暑さにまいったのか、涼しいひんやりした場所を見つけ、お腹をビターとくっつけて寝ています。

夏の暑さ対策もきっちりと行えている犬用のベッドがあればと思うのですが、100%気に入ったものには、残念ながらまだ出会っていません。続きを読む
ニックネーム kazu at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

犬の暑さ対策に効果的なもの

犬の暑さ対策
この時期になると毎年思うことなんですが、ふさふさの毛に包まれた犬の身体はさぞかし熱いだろなということ。
毛皮を着ているようなものですから、暑いのは当然ですね。
うちのボーダーコリーも絶えずハアハアと舌をべロンと出しながら息をしています。
やはりなんとか犬の暑さ対策をしてあげなければと思うんですが、あいにく飼い主はクーラーが苦手。
そこで扇風機の登場となるわけですが、どこまで暑さの解消になっているのかわからないですね。

前にアルミのボードを買ってあげたんですが、気に入らない様子で、その上には乗ってくれません。
「愛犬の夏の暑さ対策に!」とのうたい文句の特殊加工アルミで作られたこんなやつです。 
詳しくはこちらを見てくださいね。



商品としてはすごくいいんですが、うちの犬は利用せず、今では使わなくなった犬用のおもちゃと一緒にお蔵入り。
飼い主の気持もわからないでと、怒ったところで仕方がないですが、それでも少しは利用して欲しかった。

最近では玄関の上り口の土間のヒンヤリ感が気に入ったのか、そこにいつもお腹をつけて寝そべっています。
まあ、お気に入りの場所があるだけましなのかもしれないですね。
ニックネーム kazu at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

梅雨時の犬のストレス解消法

梅雨時って本当にジメジメして、心にまでカビが生えそうですね。
ちょっと動くだけで汗が吹き出し、外へ出ようと思うと、大雨。
梅雨だから仕方がないですが、犬にとっては梅雨なんか関係なし。
いつも通りに外で遊んで、お散歩を楽しみ、家に帰ってお昼ねと、そのパターンは決まっているんですが、雨が多いとその行動パターンがどうしても変わってしまいます。

犬用のレインコートを着せて散歩させているんですが、レインコートはあまり好きではないようで、「早く脱がせてよ」っというメッセージを視線で送ってきます。
当然、外でのお遊びはできないので、家の中で犬用のおもちゃを使って遊んであげていますが、やはり表を思いっきり走りたそうです。

私もボーダーコリーの走っている姿が大好きで、散歩のときには少しだけでも一緒に走るようにしています。
室内で走ることができれば最高ですが、狭い家の中では無理ですね。
ニックネーム kazu at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

ドッグフードを変更して軟便に

ドッグフードは一度決めたら、その銘柄を使い続けることが多いと思いますが、この間いつも買っているドッグフードが置いていなくて、違うメーカーのドッグフードを買いました。
最初は違和感があったのか、いつもは食欲旺盛であっという間にたいらげてしまうわんこなんですが、ゆっくりゆっくり味を確かめるように食べていました。

まあ、とにかく食べ終えたのでこのドッグフードでも大丈夫かなと思っていたんですが、翌朝散歩に連れていくと便がすごく軟らかくなっていました。
下痢ではないですが、ちょっとびっくり。
ボーダーコリーは犬の中でも、健康面で強い犬だと思っているので、ドッグフードを変えただけでこんなに影響が出るのは少しびっくりです。
やはり、ドッグフードは慎重に選んだ方がいいみたいですね。

ニックネーム kazu at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事内容