2010年07月22日

犬も熱中症対策が必要

雨の多い梅雨が明けたと思ったら、真夏の太陽が容赦なく照りつける日々。
外を歩いていると、陽射しが肌を刺すようで痛みすら感じます。
先週末からの連休で水の事故も相次ぎましたね。
気をつけなければと思いつつ、暑さで気のゆるみが出てしまうのでしょうか。

熱射病のニュースも連日報道されています。
今日も熱射病で二人亡くなったとのニュースが飛び込んできましたが、熱射病で病院に運び込まれる方が非常に多いとの事です。
外で仕事をされている方は、特に注意しないといけないですね。

この熱中症、実は夕方でも起こりますし、室内でも発症することがあるそうです。
特にペットを飼っている方はペットの熱中症にも気をつけたいですね。

うちのボーダコリーは毛がふさふさで、夏場は見るからに暑そうです。
水分補給はもちろんのこと、室内の風通りを良くしてあげたり、あまりあつい時にはクーラーも利用しています。

犬用の夏対策グッズはたくさんあり、我が家でもいくつか買ってあげたんですが、あまり気に入った様子がなく、もっぱら玄関の石畳の上に腹をひっつけてくつろいでいます。
これが一番つめたくて気持ちがいいのかもしれないですね。

夏はこれからが本番。
犬の健康管理にはお互い気をつけてあげたいものですね。
散歩に行くときも出来るだけ早朝、夕方が犬に負担がかからなくていいと思いますが、まだ暑さが残っている時の散歩であれば、犬の暑さ対策のグッズを選んでみてもいいですね。

こんなのがありましたよ。

ミストの効果で愛犬”クール”お散歩クールミスト 【熱射病対策】05P13jul10


暑さから身を守るこの夏の最強スタイルASHU スポーツクーリング ノースリーブ Lサイズ【ドッグウェア】【熱射病対策】【送料無料】【あす楽対応_近畿】05P13jul10


ニックネーム kazu at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2159445
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
記事内容