2015年01月18日

犬と飼い主の健康管理

毎日の犬の散歩は決まったルート、決まった時間帯でするという飼い主は多いのでしょうか。

同じルート、時間帯の散歩で出会う犬と飼い主の方がいつも同じ。
なかなか普段と変わった行動はとりにくいのかもしれないですね。

今日は気温は低かったのですが、陽射しが温かく、少し遠出をしてみようと思って、普段とは違うルートを散歩してみました。

坂を登っていくルートだったんですが、けっこう息が上がりました。
普段あまり運動をしていないので、速足で坂を登っていったのが原因だと思いますが、自分の体力のなさにがっくりきました。

しかし、愛犬は平気な顔をしています。
普段とは違ったルートで、いつもより生き生きとしているようでもあります。

けっこう老犬の域に入っているボーダーコリーなんですが、私よりはず〜と元気なようです。

時にはこんな散歩の良いかなと思ったのですが、犬と私の健康管理に役立ちそうで、続けてみようかと思っています。

ニックネーム kazu at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事内容